kyotokoto

N° 35

Around Everyday Life.

紅葉

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

今年の紅葉はあまり縁がなく、いつの間にか過ぎ去っていました。実はまだなんじゃないかと思っていますが、もう終わってますよね?

新緑と赤

Leica M8 Summitar 5cm, Kyoto 2016

GWに永観堂に行きました。なぜだか真っ赤なモミジがあり、新緑の緑と青い空がスゴくキレイでした。

Leica M8 Summitar 5cm, Kyoto 2016

永観堂と言えば紅葉ですが、僕はこの新緑〜初夏の時期も好きです。誰もいないかと思いましたが、さすがにGW。意外と人がいました。

2012.12.29

紅葉の真如堂

世間では、今年のブログの締めに入っている方が多いですが、仕事納めも無事に終えて、少し心にゆとりができたので、僕はようやく紅葉の締めに入りたいなと(笑)。

「え?真如堂ってまだ紅葉してんの?」と思われる方もいるでしょう。
もちろん、もうしていません。撮影日は1ヶ月以上前… の11月25日。

とてもきれいに晴れ渡った絶好の紅葉撮影日和。

もうお蔵入りさせてもいいかなと思ったのですが、実は昨年の真如堂の紅葉もお蔵入りさせておりました。結果、僕の記憶に残らないという反省があったので、もはや季節外れは覚悟の上でアップします(笑)。

今年見た紅葉の中では、真如堂がベストだったと思います。
それを、どうして今まで…

深く染まったもみじは圧巻でした。

真っ赤なもみじも、黄色のイチョウも紅葉が全部楽しめる真如堂。

来年から真如堂さえ行けば、大丈夫な気がしてきました。

かなり遅れてアップしましたが、今年のマイベスト紅葉 真如堂でした。

 

2012.12.8

岩戸落葉神社

ずっと、ずっと見たかった岩戸落葉神社。
今年はついに行くことができました。

先にy213さん、lecoupleさん、ひろひろさん(たぶん行った順)が行かれていて、遅ればせながら行くことができ、さらに遅れてブログアップ!
「編集中」のリンクをみなさんありがとうございました(笑)

y213さん kyoto×photo
lecoupleさん 京都コトハジメ
ひろひろさん ときどきにっき

高雄のさらに奥にあるこの岩戸落葉神社は、京都の写真ブロガーさんのエントリーには必ずと言っていいほど登場する場所。数年前からずっと行ってみたいと思いながら行けないままだったのが、今年ようやく真っ黄色の光景を見ることができました。

境内は、まぶしいような真っ黄色。

これほどきれいにイチョウが降積るところって、やっぱりなかなかないですよね。
また、全部イチョウがオスなのか銀杏臭くないのもイイ。

たっぷりと夢の様な光景を楽しんでいると、青空が見えてきて日差しが!

まるで、岩戸落葉神社の神様が「よく今年は二回も来てくれたな。」(色づく前にフライングで一度行った)「がんばるお前はきっと良いことがあるぞ。来年はMINIも買えるし、お日様を出してやろう。フォッフォッフォ」と微笑んでいるようでした!

どれだけ撮っても撮り飽きない、神秘的な黄色の世界。

人が他に誰もいなくなったので、何回も境内を回りました。

念願叶った岩戸落葉神社でした。

 

金福寺

圓光寺に続いて向かったのが金福寺。
お昼まで少しまだ時間があったので、近場を攻めました。

去年、とてもとてもきれいだった金福寺
今年は来るのが少し遅かったのかも.

こういう写真が好きですが、これだと圓光寺でも金福寺でも変わらないですね(笑)

与謝蕪村のお墓の前で何やら長いことしゃべってた母二人。
蕪村さん、ごめんなさい。

何となく、枚数の少ない今年の金福寺でした。

圓光寺

もう紅葉はすっかり終わってしまった感がありますが、全然書けてないのでガンガン書きます。

実相院の後、ヨメさんのお母さんと僕の父母も合流して紅葉めぐり。
去年とてもきれいだった圓光寺へ行きました。

親×2を放置して僕は必死に写真を撮りました。

でも気持ちのどこかに後ろめたさがあったのか(笑)、見返していてあまりコレという写真がない。
実際は、まさに盛りという感じでとてもきれいだったのですが…

実相院に行った時は曇ってたけど、圓光寺に着いた時は何とも良い天気。
溢れ出そうな圓光寺の紅葉がキレイ!

見頃ではあったけど、若干遅かったのか苔の上は絨毯の様にもみじが降積ってました。

今年も美しい圓光寺の紅葉が楽しめました。

2012.12.1

岩倉実相院

もうなんだか紅葉は一段落な気配ですが、撮りためたネタが…全然更新できていない。
ので、のんびり雪が降っても紅葉を続けます!

まずは、ヨメさんのお母さんが遊びに来てくれた時に久しぶりに行った岩倉の実相院。

床もみじ(撮影禁止)が有名な実相院。
床もみじのところは枯れた様な色で、撮影禁止でなくても写真撮らなさそうな感じ。
それ以外も、まあまあな色付きでした。

朝早めに行って少し天気が悪かったのですが、日差しが射すと色もやはりきれいに見える。

映り込む紅葉の色がキレイでした。

近くのもみじには真っ黒なカマキリ。
カマキリに襲われたトラウマと戦いながらも、写真を撮る。
俳句をやっているお母さんに聞いたところ、この黒いカマキリも季語のようで題材を見つけたお母さんも必死に写真を撮っていました。

早いのか遅いのか、微妙なタイミングでした。

紅葉の実相院でした。

コメントのお返事、ブログの訪問に手が回っておりません!ごめんなさい!

2012.11.23

紅葉の硯石亭

えらく長い期間、高雄で引っ張りましたがいおいよ最終回。
そして、最大の見所 神護寺へ行く途中にある硯石亭です。

硯石亭はたぶん季節限定でやっているご飯屋さん。
色々なところで紅葉を見てますが、僕はやはりここの紅葉が一番キレイではと思ってます。

シンボルのたぬきさん。

ここの紅葉は、黄色から赤・緑まで本当に色とりどり。
頭上をもみじが覆っているので、視界全部が紅葉に包まれます。

今なんだけど、ちょっとレトロな雰囲気が漂いますね。

うどんを食べました。

やっぱり後ろの紅葉に目がいってしまう。
これだけ大きな木がたくさんあって、これだけきれいに紅葉するところってあまりなさそう。

以上、あびこの師匠並みに長くなってしまった、高雄の紅葉でした。
今週は、どこへ行こう〜どこへ行こう〜

神護寺

紅葉写真は撮っているものの、アップが追いついておりません。
未だに先々週の週末の写真です。

もうお蔵入りかなとも思いますが、このときの紅葉はホントにキレイだったので粘り強くアップ!
高雄の清滝川周辺を散歩して、神護寺の方へ登って行きました。

神護寺手前の硯石亭はやっぱり素晴らしい色とりどりの紅葉。

年代物の煙突と合わせて絵になります。

ヨメさんを後ろから押しながら、階段を登って神護寺に到着。

ちょっと曇りがちだったのが残念!

全体的に見頃(11月10日時点)でしたが、これから染まっていく葉っぱもありちょうどいいタイミング。

真っ赤なもみじの前に、新緑の様な若々しい鮮やかなグリーンが広がっておりました。

今年の紅葉は色はきれいだけど、葉っぱ単体で見ると少しイマイチかもしれません。
でも、やはり紅葉は心躍りますね〜

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト バス ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都タワー 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you for visiting kyotokoto.
© 2007-2017 kyotokoto