kyotokoto

N° 35

Around Everyday Life.

2010.6.19

シャルルドゴール

シャルルドゴールへの道

新婚旅行、パリ最後の朝。朝一で乗り合いタクシーで空港へ向かう。
タクシーの運転手、車線変更しまくりの映画みたいなスピード感で空港に早く着き過ぎた。

シャルルドゴール空港

シャルル・ド・ゴール空港は天井の穴が面白い、なかなかきれいな空港でした。

シャルルドゴール

でも待ち合い所のところがやけに狭かった。
大男がひしめくヨーロッパだというのにかなり窮屈。
パリの空港だけ無料で使えるWiFiがなかったのも不満。

2010.6.13

夕暮れのパリ

夕暮れのパリ

これで、ようやく、新婚旅行 パリ編が一通り終了です。
辛抱強く見てくださったみなさま、ありがとう!

夕暮れのパリ

この日は本当に夕日がキレイで、もう帰ると決めて歩いている間も、いろんなところからきれいな夕日が差し込みとても別れが惜しくて、何度も立ち止まっては写真を撮り、ヨメの無言の催促を感じました。

夕暮れのパリ

いや、まあ同じ様な写真ばかりですが、でも本当にきれいだったので。

夕暮れのパリ

素敵なパリの最終日でした。ありがとう!

セーヌ川の夕日

セーヌ川の夕日

ルーヴル美術館の隣を流れるセーヌ川にも夕日を眺めに行きました。
本当に良いタイミングで行けたみたいで、ちょうど川のところに夕日が落ちて行く感じでした。

セーヌ川の夕日

夢中になって写真を撮っていると、クルーズ船が夕日に向かって走って行きました。
船に乗っている人たちもきっと感動してるに違いないと思いながらうっとり。

セーヌ川の夕日

曇りだったり・日が長いこともあって、新婚旅行中はあまり夕日が見れませんでしたが、これは間違いなく新婚旅行中のベスト夕日だと思いました。

2010.6.12

夕暮れルーヴル2

夕暮れルーヴル

夕暮れルーヴル 外編。

夕暮れルーヴル

夕日の射すヨーロッパの街はやわらかく、でも力強い。

夕暮れルーヴル

日差しの強さが全然違うから、空の雰囲気も変わってくる。
ルーヴルのピラミッドはちょっと横から見た時の方が、反射してガラスって実感がありきれい。

夕暮れルーヴル

世界的に有名な観光スポットにこんなにリラックスして過ごせるスペースがあるのが素敵。

夕暮れルーヴル

ルーヴルの凱旋門越しの夕日。

夕暮れルーヴル

夜のルーヴルを見たかったけど、「寒い寒い」というヨメがいたので退却。(新婚旅行だし)
でも、このパリで見た夕日はきっと忘れない。

夕暮れルーヴル

夕暮れルーヴル

ちょっと間が空きましたが、旅行在庫写真整理の続きを。
パリの最後の夕暮れは再びルーヴル美術館へ。

夕暮れルーヴル

主な目的はお土産探しですが、このタイミング・時間帯で行ってホントに良かった。
傾いてきた光の射すルーヴルは本当にキレイでした。

夕暮れルーヴル

閉館間際なので、あのガラスのピラミッド下もほぼ無人!
ゆっくり写真を撮ったり、ピラミッド鑑賞するならこの時間がオススメかもです。

夕暮れルーヴル

ただお土産探さなきゃいけなかったので、のんびりとは写真を撮れず、おねーさまより頼まれていたロクシタンへダッシュ。ロクシタンはやっぱ日本よりだいぶ安い!

夕暮れルーヴル

ルーヴルの外向きのピラミッドは有名ですが、反対のピラミッドもあってキレイでした。
この逆ピラミッドの向かいにApple storeがあったのも印象的。

夕暮れルーヴル

ほんとにパリの最後の最後できれいに晴れて、のんびり過ごすルーヴルの庭は楽園な感じ。
でも日が傾いてくると、だんだん冷えてきてしまいましたが…

2010.6.6

コンコルド広場とか

コンコルド広場

シャンゼリゼ大通りをずっと抜けてコンコルド広場まで来ました。

コンコルド広場近くのベンチ

大きな木の下にやさしく立つ、居心地良さげなベンチ。

パリ散歩

実はコンコルド広場近くにエルメスの本店があって、そこに行きたかったのですが、この日は早く閉店してしまったみたいで残念ながら入れず。

きれいな街並

段々と日が傾いてきて(時間はもう19時くらいですが)大きな街路樹の街並がよりきれいに見える。
やっぱり街路樹を植えるのなら、これくらい大きく育てないともったいない。
落ち葉を落とさないように、毎年枝を切ってしまうなんて論外だと思う。

夕日が近い街並

オ〜シャンゼリゼ〜

シャンゼリゼ大通り

新婚旅行ネタもだいぶ飽きてきたんですが、ここでがんばって整理しとかないと一生HDの片隅に眠ることになりそうなので、もう少し続きます。

凱旋門からパリの街を見下ろして、次はいよいよシャンゼリゼ大通りを散歩!

凱旋門

途中途中、凱旋門の方を振り返りながらのんびり散歩しました。

シャンゼリゼ大通り

なんとなくかっこいい雰囲気に誘われて入った建物。
天井がガラスのアーケードになってる。わかりにくいですが手前の工事中を示す壁紙(?)も素敵。

シャンゼリゼ大通り

シャンゼリゼ大通りでは特に店に入ることもなく歩く。
adidasのお店の外壁にテニスボールが突き刺さっているのが面白い。

シャンゼリゼ大通り

凱旋門からのんびり5〜10分くらい歩くとお店がなくなって、より和やかな雰囲気。

シャンゼリゼ大通り

四角く切りそろえられた街路樹がやっぱり印象的。

シャンゼリゼ大通り

凱旋門はだいぶ小さくなりました。
シャンゼリゼ大通りは人は多かったけど、道がゆったり広かったので歩きやすい。
四条の道もこれくらいになれば良いのになぁ。

2010.6.5

晴天の凱旋門

晴天の凱旋門

パリ滞在の終盤になってついに天気が良くなった!
僕らは晴れて凱旋門へ凱旋。まあ二度目ですが。

凱旋門の螺旋階段

今回は凱旋門の上へ登りました。
本当に目が回りそうな螺旋階段を登って上へ。

凱旋門の構造図

凱旋門の断面図。
階段を上ったところが展示室とお土産屋さんになっている。

凱旋門内部

意味は全然わからないけど、凱旋門内部も彫刻がしてあってきれい。

凱旋門からみたパリ

凱旋門からみたパリの眺め。シャンゼリゼ大通りの反対側。

凱旋門からみたパリ

シャンゼリゼ大通り。反対側に比べて街路樹が四角く手入れされている。

凱旋門からみたパリ

凱旋門を中心に放射状に伸びる街並はどこからみても良い感じできれいでした。
大きな街路樹の木が緑豊かで素敵です。

凱旋門

以上、晴れた日の凱旋門でした。

2010.6.4

晴れたポンピドゥーの前で

晴れたポンピドゥーの前で

パリの最終日、パレ・ロワイヤルとかパッサージュ見てるくらいまでは曇ってましたが、ポンピドゥーに着く頃にはついに、ついに晴れ間が!

晴れたポンピドゥーの前で

晴れたパリの街は緑が輝いていて、ますます素敵。
ずっと寒かったのが嘘のように、晴れた途端暑いくらいになった。

晴れたポンピドゥーの前で

昼食と休憩がてらポンピドゥー・センターの前でパンを食べました。

晴れたポンピドゥーの前で

晴れた日のカフェはより気持ちいい!

2010.6.3

パッサージュ

パッサージュ

行きたい店があって通りかかったパッサージュ、ガラス屋根のアーケード。
小規模でしたが、とても気品があって素敵でした。白黒の床も効いている。

パッサージュ

看板ひとつとっても味がある。素敵だ。
パッサージュって単語がオシャレ過ぎて言うの恥ずかしいけど、日本のアーケードももう少し丁寧に作って気品を持たせて欲しいなぁって思いました。

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都タワー 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 宝ケ池公園 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you for visiting kyotokoto.
© 2007-2017 kyotokoto