kyotokoto

N° 36

Around Everyday Life

May 8, 2018

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

バスタイム

半年に一度の大イベント ぽんちょの風呂がGW前半に決行されました。
いつもと同じように猛烈に嫌がられながら、ゴシゴシ洗い、とてもフカフカのきれいなぽんちょになりました。
洗った直後の「なんてことしてくれたんだ」的な必死に毛繕いする姿が、悪いけどいつも面白い。
たいちが昼寝しているスキに洗って乾いたので、ぽんちょのストレスを増大させずに済んだのはよかったよかった。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

ベランダで

カゼでみんながダウンする中、一人元気だったぽんちょ。猫にカゼはないんだろうか。
春の日差しが降り注ぐベランダでのんびり日向ぼっこしていたら、最近網戸を開けれるようになったたいち(冷えピタ付き)が乱入。
親愛の情で近づくも迷惑&警戒Maxなぽんちょ。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

心配するぽんちょ

いつもは朝早くから起きて騒いでいるたいちが、リビングでゴロンゴロンしているので、不思議そうに眺めているぽんちょ。
心配しているようにも見えて微笑ましい。実際はただ、リビングが占領されているので迷惑そうにしているのかもしれない。
そんな妄想するのが、カゼで壊滅中の我が家のささやかな楽しみ。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

ぽんちょとたいち

なかなか打ち解けない二人。というか息子は一方的にぽんちょが大好きだけれど、好きすぎて追い回すからぽんちょは逃げていく。
最近は、たいちがぽんちょのご飯を持って来れるようになったけど、なかなか二人の距離は埋まらない。
息子の動きがどんどん俊敏になってきてるから、ぽんちょも警戒して押入れにいる時間が長い。早く二人仲良くくっついている姿が見たいなぁ。まだ当分ムリそうだけど。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

春来たる

約二ヶ月ぶりの更新になってしまいました。みなさん、お元気でしょうか。
季節はすっかり春になり、今年はもう桜が散ってしまいました。この二ヶ月間、仕事というか自分の本業側の活動に専念してました。我ながら、本当にシングルタスク人間です。
本業側のアウトプットも継続しますが、やはり長年やっている写真ブログも続けていきたいと思います。今後ともお時間あるときにぜひご覧ください。
あと、過去に遡って、投稿を上げていくかもしれません。お見逃しなく〜

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

福になりたい鬼

節分

今年は節分が土曜日でした。去年はぽんちょが一人で鬼をしていましたが、今年は息子が鬼として参戦。ぽんちょは福に鞍替え。
息子はちょうどご機嫌ナナメで少し、涙目でしたが面白い写真が撮れました。こうやって、ぽんちょと毎年写真が増やせたら楽しいなぁ。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018

雪だるま泥棒

雪が積もった一月の週末。息子を雪で遊ばせつつ、マンションの屋上に雪がたくさんあったので、雪だるまを作りました。
雪だるま作ったのは、ホント久しぶりかもしれない。
そしてヨメが抱えて、こっそり我が家のベランダへ移送。

雪泥棒

ベランダで雪だるまを仕上げ

わざわざベランダへ運んだのは、ぽんちょと対面させたかったから。
なかなかベランダだけだと、雪だるまができないので、雪だるまは初対面だったかもしれません。
ヨメが頑張って運んだわりには、軽くスンスンして終わってしまいました。

ぽんちょと雪だるま

Canon 6D Sigma 50mm F1.4, Home 2018

泣く

最近、息子の泣くのが上手くなった気がする。ウソ泣きまではいかないけど、気に入らないことがあるとすぐ泣いたような仕草をしたり、ほんとに泣く。
で、要望が叶うとケロリと泣きやんだりする。ねだるスキルを会得したのかもしれない。
息子が泣くと、ぽんちょは心配そうにする。朝方、寝室で泣いていても、ぽんちょが駆けつけてくることも割とある。
そこでシッポであやしてくれたりしたら、書籍化され、映画化され、印税生活なバラ色人生が見えてるけど、そうはならない。
大体、ジッーと見たり、スンスンしたり、ニャーと泣くだけ。もう少し、もう少し頑張れぽんちょ。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2017

一万人

おかげさまで、ぽんちょTwitterをフォローしてくださっている方が、ついに一万人を突破しました。嬉しい。感謝。
ぽんちょが我が家に来て五年、その直後からヨメがはじめてぽんちょがつぶやきを開始。
最近はたくさんのいいねやコメントをいただくものの、フォロワーの増加は一時期よりは鈍化していましたが、ついに一つの目標でもある一万人を超えることができました。
日々見てくださり、リアクションいただく皆様に感謝です。
これからも、我が家の総力を結集して、楽しいぽんちょTwitterをお届けしていきたいと思います。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2017

困り顔

ヨメにぎゅーってされて少し困り顔のぽんちょ。
たとえ嫌がられても、時々やりたくなる。ちなみにぽんちょはそんなには嫌がらないかな。
猫は臭くならないし、もふもふして気持ちいい。

ぽんちょを見つけて息子がやって来た!

ぽんちょと見つめ合う息子

ぽんちょともふもふして楽しむ姿を見つけて息子がやって来た。
タイチ一人でぽんちょに近づくと逃げられることが多い。近づいてくる息子に警戒してたぽんちょだけど、意外と逃げることなくスンスンしながら、息子と見つめあっていた。
最近、少しナデナデできるようになったので、ちょっと距離が縮まって来てるのかな。もっと仲良くなれー

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト バス ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都タワー 京都御苑 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2009-2018 kyotokoto