kyotokoto

N° 36

Around Everyday Life

Nov 25, 2017

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2017

紅葉の蓮華寺

いつの間にか、紅葉真っ盛り。昨年から出産して子育てに終われるヨメが、「紅葉見たい」というので近場の蓮華寺へ行きました。ヨメから言うのは割と珍しいこと。
いつもは空いてて貸切状態な蓮華寺ですが、さすがに今は混んでました。広間とかは人が何重にもなってました。でも、僕の気分的には人越しに撮る紅葉がなかなかいいなぁと。
息子は紅葉に気づいたかどうか謎ですが、落ちてた葉っぱを渡したら嬉しそうに持ったり、何かを覗き込んだり。

人垣越しの紅葉

紅葉を楽しむ人を撮る

何かを見つけて突進する息子

黄色と赤の葉っぱが入り混じる蓮華寺

蓮華寺はイチョウの黄色と紅葉の赤色が入り混じるのがすごくきれいだと毎年思います。
僕もタイチが産まれて、金沢を行き来してたから、去年はあんまり紅葉見てないんじゃないかな。
しかし、パパカメラマンはかなり高い生産性がないと難しいですね。写真を撮れる枚数は限られるし、ほんとワンショットで決めないと家族の顔がこわばります。
ひろひろさんやy213さんはスゴいなぁと今更ながら思いました。

Leica M8 Nokton 50mm F1.1, Kyoto 2017

花を掴む男

カゼが鼻水だけで治り、元気になった息子を連れて亀岡のコスモス園へ行きました。色々な色のコスモスが見頃でとてもキレイでした。
息子は花には無関心かと思いきや、顔を近づけると花を掴み取ろうと必死に手を伸ばしていました。天然の色に刺激を受けるのはなんかいいですね。天然の色の刺激が強すぎて、息子がコスモスの花びらを一つむしり取ってしました。ごめんなさい。ごめんなさい。
コスモス園は割と子連れの人も多くて、息子と同じくらいの子もチラホラ居てしあわせな雰囲気でした。楽しそうに写真を撮ったり、撮られたりしている姿を見るのは気持ちいいです。

Leica M8 Nokton 50mm F1.1, Kyoto 2017

Leica M8 Nokton 50mm F1.1, Kyoto 2017

おそい

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

昨日から突如再開したブログ。今年中は毎日更にチャレンジしたいと思う。特別理由はないけれど、ちゃんとアウトプットする機会を作らないと、という最近の反省が要因です。
それにしても、今使っているMac(6年もののMacBook Air)は何かと遅くて、いい加減限界かもしれない。昨日から何か操作をするたびに待たされる。写真を探すのも容易でない。ブログに書くと願いが叶うという、いにしえより伝わる伝説に期待して…

in the life

柿が食べごろ。カラスやスズメに大人気。

俳句、考え中のお母さん。

「いっらしゃいませ。ようこそお越し下さいました。」と言ってる風に見える。
実際は知らない人が来てビビって部屋に入れないぽんちょ。

2012.12.29

紅葉の真如堂

世間では、今年のブログの締めに入っている方が多いですが、仕事納めも無事に終えて、少し心にゆとりができたので、僕はようやく紅葉の締めに入りたいなと(笑)。

「え?真如堂ってまだ紅葉してんの?」と思われる方もいるでしょう。
もちろん、もうしていません。撮影日は1ヶ月以上前… の11月25日。

とてもきれいに晴れ渡った絶好の紅葉撮影日和。

もうお蔵入りさせてもいいかなと思ったのですが、実は昨年の真如堂の紅葉もお蔵入りさせておりました。結果、僕の記憶に残らないという反省があったので、もはや季節外れは覚悟の上でアップします(笑)。

今年見た紅葉の中では、真如堂がベストだったと思います。
それを、どうして今まで…

深く染まったもみじは圧巻でした。

真っ赤なもみじも、黄色のイチョウも紅葉が全部楽しめる真如堂。

来年から真如堂さえ行けば、大丈夫な気がしてきました。

かなり遅れてアップしましたが、今年のマイベスト紅葉 真如堂でした。

 

2012.12.8

岩戸落葉神社

ずっと、ずっと見たかった岩戸落葉神社。
今年はついに行くことができました。

先にy213さん、lecoupleさん、ひろひろさん(たぶん行った順)が行かれていて、遅ればせながら行くことができ、さらに遅れてブログアップ!
「編集中」のリンクをみなさんありがとうございました(笑)

y213さん kyoto×photo
lecoupleさん 京都コトハジメ
ひろひろさん ときどきにっき

高雄のさらに奥にあるこの岩戸落葉神社は、京都の写真ブロガーさんのエントリーには必ずと言っていいほど登場する場所。数年前からずっと行ってみたいと思いながら行けないままだったのが、今年ようやく真っ黄色の光景を見ることができました。

境内は、まぶしいような真っ黄色。

これほどきれいにイチョウが降積るところって、やっぱりなかなかないですよね。
また、全部イチョウがオスなのか銀杏臭くないのもイイ。

たっぷりと夢の様な光景を楽しんでいると、青空が見えてきて日差しが!

まるで、岩戸落葉神社の神様が「よく今年は二回も来てくれたな。」(色づく前にフライングで一度行った)「がんばるお前はきっと良いことがあるぞ。来年はMINIも買えるし、お日様を出してやろう。フォッフォッフォ」と微笑んでいるようでした!

どれだけ撮っても撮り飽きない、神秘的な黄色の世界。

人が他に誰もいなくなったので、何回も境内を回りました。

念願叶った岩戸落葉神社でした。

 

金福寺

圓光寺に続いて向かったのが金福寺。
お昼まで少しまだ時間があったので、近場を攻めました。

去年、とてもとてもきれいだった金福寺
今年は来るのが少し遅かったのかも.

こういう写真が好きですが、これだと圓光寺でも金福寺でも変わらないですね(笑)

与謝蕪村のお墓の前で何やら長いことしゃべってた母二人。
蕪村さん、ごめんなさい。

何となく、枚数の少ない今年の金福寺でした。

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト バス ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都タワー 京都御苑 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2009-2017 kyotokoto