kyotokoto

n° 34

around everyday life.

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

ぽんちょの包帯に「ぽ」を貼る。
病院に連れて行ったら、「飲み込むと危ないよ」と最もなお叱りを受けてすぐ外しました。我々、反省が足りません。

新米

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

もう一ヶ月近く前のことになりますが、今年も埼玉から新米をいただき、早速いただきました。もうツヤツヤの真っ白。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

朝は普段、パンばかりですが、新米の朝ごはんとか贅沢すぎます。いつもありがとうございます!

退院

Canon EOS6D SIGMA 50mm 1.4, Home 2016

昨日の手術から1日入院して、ぽんちょが退院!我が家に帰ってきました!
とにかくよかった!おかえりぽんちょ。

Canon EOS6D SIGMA 50mm 1.4, Home 2016

帰ってきてすぐは、ずっと緊張していたのか落ち着かないような険しい表情でしたが、次第にいつも通りに近い感じになりました。傷口があるので、包帯のような服を着せられています。

Canon EOS6D SIGMA 50mm 1.4, Home 2016

いつもの場所でリラックスし始めたぽんちょ。昨日手術したばかりなのに、歩いたりジャンプしたりしてました。退院しても、しばらくはお水もご飯も食べさせちゃダメ。元の生活に戻るまでしっかりケアしたいと思います。

Canon EOS6D SIGMA 50mm 1.4, Home 2016

人間のご飯が終わってソファに座ると、珍しく自分からペッタリくっついてきて、眠り始めました。やはり怖くて痛くて、寂しかったんだと思います。「なぜヨメの方なんだ!」という気持ちはグッと抑えて、かわいいぽんちょを眺めていました。

ぽんちょのいない金曜日

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

我が家の大事な家族の一員 ぽんちょが1mを超える紐を飲み込んでしまい、本日緊急手術をしてもらい、入院中です。
僕ら飼い主の不注意で、遊んでた紐を出しっぱなしにしていたのが原因。朝から嘔吐を繰り返していたのですが、あのつらそうなぽんちょの顔は忘れられません。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Home 2016

ぽんちょがうちに来てもう4年近くなりますが、ぽんちょはとてもいい子で普段僕らと同じように暮らしているのもあり、完全に気が緩んでいました。
手術も無事終わり、大丈夫そうですがぽんちょのいない我が家は寂しいです。

大原 朝市

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

一度行ってみたいと前々から思っていた大原の朝市に行きました。のんびりスタートの我が家には珍しく早起きして出発。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

会場のツギハギしたトタンの小屋がなんとも言えない良い雰囲気。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

これが欲しいというものはなかったんですが、採れたてのものが並んでたり、井戸端会議の場でもあり、活気もあって楽しかった。

貯蓄

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

貯まったのがお金だったら良かったのですが、実際にたまったのはたくさんの夏の写真とブログ ネタ。もはや順番とかは無視してドンドン上げていきたいと思います。

下鴨神社 糺の森の光の祭

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

我らの行きつけ下鴨神社を舞台にチームラボが新しい祭をすると聞いて行ってきました。「下鴨神社 糺の森の光の祭」(のが多い)。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

実は前日の土曜日も終了間際に行ったのですが、人が多すぎてもう受付終了していて入れませんでした。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

リベンジのために18時半頃には並び始めたんですが、そこからまさかの1時間半待ち。ライトアップしてる森の方ではなく、真っ暗な横の道で並ばされたのはちょっと体験的に微妙かなと。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

御手洗祭とかの方が体験的には、オリジナルで面白い気もしますが、それをはるかに上回る行列。恐るべしチームラボ。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

どういうロジックかわからないですが、だんだん色の変わっていくボールが、提灯のようにも見えてキレイでした。推測するに電球の熱でボールが浮いてそうな感じ。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016
下鴨神社 糺の森の光の祭

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

かなり長く待ったのでたくさん撮りました。そしてたくさん載せてみました。やっぱり並んでる間の体験も、もう少しデザインして欲しいと思いました。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Kyoto 2016

もちろん必要にも迫られてるんだと思うのですが、これだけ歴史のある神社で、これから新しいお祭りを作っていこうとする下鴨神社は素敵だなと思います。

黒壁スクエア

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Shiga 2016

7月の週末 滋賀 長浜の黒壁スクエアまでドライブ。黒壁スクエアとは昔の銀行の建物を中心とした、少しノスタルジックな建物が集まった街並みです。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Shiga 2016

ただ予想してたよりも規模は小さく、「黒壁」なのも元銀行の建物一つだけで、ちょっとネーミングが優っている印象でした。

Leica M8 Voigtlaender COLOR SKOPAR 35mm f2.5, Shiga 2016

とはいえ、歴史的で個性のあるものが点在している街並みはなかなか面白かったです。暑さに疲れて休憩した、ゴブラン焼の納安(なやす)さんも素朴で素敵なお店でした。

週末

Leica M8 Leitz Summitar 5cm f2, Home 2016

ここ最近、あっちへこっちへ充実した週末を過ごしているせいで、写真が溜まりに溜まっています。溜まってくると新しいのから行くか、順番通り行くか迷って結果更新できません。気長にアップしていく予定ですので、どうぞお付き合いを。

誕生日

Leica M8 Leitz Summitar 5cm f2, Kyoto 2016

今日、誕生日を迎えて30代も後半に差し掛かりました。若いつもりだったけど、もうお世辞にも若いという年齢ではなくなってきました。正直、焦ります。色々と頑張って自分の限界を広げたいです。

前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都タワー 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 宝ケ池公園 峰っち 川端通 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you for visiting kyotokoto.