kyotokoto

N° 36

Around Everyday Life

Feb 10, 2018

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

福になりたい鬼

節分

今年は節分が土曜日でした。去年はぽんちょが一人で鬼をしていましたが、今年は息子が鬼として参戦。ぽんちょは福に鞍替え。
息子はちょうどご機嫌ナナメで少し、涙目でしたが面白い写真が撮れました。こうやって、ぽんちょと毎年写真が増やせたら楽しいなぁ。

2011.2.5

吉田神社 火炉祭

吉田神社 火炉祭の後編です。
しばらくしてようやく最前列に来れました。

し、しかし最前列は熱すぎる。手で遮らないとヤケドするんじゃないかというくらい熱かった。
カメラを向けていても、カメラが壊れてしまいそうだった。

時々、消防隊員の人が水をかけていた。
一瞬で気化して、アイロンかけた時みたいな臭いがした。

美しいとかいうよりも、おどろおどろしく、だいぶ怖い。
これを見たら火遊びってしないかも。

燃えるお供え物たち。

火が消えるまで見たい気持ちはありましたが、熱すぎて直視し続けられないんで諦めました。
大きいだけあって火はかなり長持ちしそう。

帰り道の明かりと、後ろでまだまだ燃えている炎。

突然現れた、ステキな手タレ。
(たぶんたこ焼き食べる前に手を洗いに来た人)

仕事で疲れていても、疲れが吹き飛ぶ面白いイベントでした。
来年は出店もしっかり味わいたい!

2011.2.4

吉田神社 火炉祭

本日(もう昨日ですが)は節分、ということで仕事から帰って、晩ご飯を食べ颯爽と愛車(自転車)に乗り吉田神社の節分祭へ。行ったことなかったけど、吉田神社の節分祭は有名らしいのです。

屋台もたくさん出ておりました!ホームページによるとその数、なんと800!
正直それは言い過ぎじゃないかとは思いましたが、でもスゴい数の屋台でした。

そしてサラリーマンに優しい、夜11時からの節分祭のイベントが火炉祭。
古い神札を円柱状のところに詰めて、燃やしてしまうイベント。

30分前くらいに着いたのですが、もう人はかなりいっぱい。
僕は3〜4列目で、居場所を確保していると、人が多すぎるということで入山規制が始まりました。

神主さん?が何やらやら読み上げて、いよいよスタート。

準備される松明。

そして、いよいよ点火!

あっと言う間に火が広がっていく。

これだけの大きな炎となると、ホント迫力がある。

まわりには消防隊員の人たちが待機。
時折、水をかけたりしていました。

何とも恐ろしい炎。

パート2へ続きます。乞うご期待。

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト バス ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都タワー 京都御苑 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2009-2018 kyotokoto