kyotokoto

N° 36

Around Everyday Life

Nov 5, 2017

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2017

雨上がり

雨上がり、少し晴れ間が見えたのでカメラを持って少し外へ。こういう柔らかい光の時、Summitarの描写は本当に美しいなぁと思う。
少し歩くとまた暗くなってきて、雨が降り出しそうだったので早々に退散。
今日でお義父さんは初七日を迎えるらしい。早い。もう一週間が経ったのか。
通夜や葬式があると、普通の人にはいつも通りの平日でも、日常から完全に隔離された特別な時間になりますね。その感覚はパラレルワールドが作られるみたいで、不思議です。
この文脈でこの写真だと、すごく意味ありげだけど、実際にはお義父さんが亡くなる前に撮った写真でした。

いい感じの波紋を狙ってたけど、車に轢かれそうだった

今見ると涙のようにも見えるけど、水滴がキレイで撮ったものでした

2010.3.27

ぽちょんぽちょん

ぽちょんぽちょん

今朝はなんだか早くに目が覚めたので、河原まで少し散歩。
橋の柵から落ちる水滴に朝日が射してるのがとてもキレイでした。
水滴がぽちょんと落ちるまで眺めていると、体が芯まで冷えてしまった。

凍る馬橋

願っていたことではありますが、もう桜が咲き始めているというのに、霜は降りているし、橋の路面は凍っているし季節がわからなくなってしまいそう。

高野川の桜並木

高野川の桜はまだまだこれからという感じですが、この咲くか咲かないかのぼわっとした色がキレイです。

2010.3.21

ベランダで春うらら

ベランダで春うらら

妙に温かかった昨日の土曜日。
暑くもなく寒くもない適温で気持ちよかったので、ベランダでのんびり雑誌を読む。

ベランダで春うらら

チュピタンサスに水をかけて、残った水滴がキレイキレイ。

ベランダで春うらら

葉っぱの裏から見る水滴ってなんかイイ。

2009.6.25

あじさいの手前

あじさいの手前の水滴

この間書いた通勤途中にある枯れ始めたあじさいの手前に、すごきれいな水滴をつくる葉っぱを発見。

あじさいの手前の水滴

普通の葉っぱよりも撥水効果が高いんでしょうか。

あじさいの手前の水滴

大きな玉になった水滴が白く輝いていて、とてもきれいでした。

2009.6.21

水滴と葉っぱたち

水滴を蓄えた葉っぱ

本格的に梅雨が始まったみたいですが、水滴のついた葉っぱというのはこれはこれでいいですよね。

水滴と葉っぱたち

レンズ効果で水滴のところだけ、葉脈が浮き立って見えるのが面白い。

2008.5.26

あみど+すいてきフィルター

昨日の夜、網戸についた水滴をモデルに少し遊びました。

網戸につく水滴は前にも撮ったことがあったけど、今回は夜バージョン。

うちの家のまわりはとても見れたもんじゃないけど、ぼかせば結構面白くもなる。

唯一の使い道?利点かな。

細かく網ひとつひとつに入っている水滴もきれい。

でも畠山直哉さんの「slow grass」ほどかっこよくならないなぁ。

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト バス ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都タワー 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2009-2017 kyotokoto