kyotokoto

N° 36

Around Everyday Life

Mar 16, 2016

好きなコトとブログ、Web

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

最近カメラのこととか、夜な夜な検索するんだけれど、もう更新が途絶えてしまっているブログの数がスゴく多い。一時期、僕もそんな時期があったので何となく書かなくなる気持ちもわかる。

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

その結果、最近のWebはお金をもらって、好きでもないコトについて、無駄に長々と書かれた、つまらないコンテンツだらけ。若者の言葉を聞くまでもなく、やっぱり今のWebはちょっとつまらない。

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

Webを仕事にするものとして、やっぱり好きを追求し、それを何らかの形でコンテンツにしなきゃいけないなと改めて思います。好きなコトがある人はみんなブログを書きましょう!
風呂に浸かりすぎて、真面目なことを書いてしまいました。

侘助

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

先日、母に侘助を教えてもらいました。満開になる前に散っているのは、体調が悪かったのか、風が吹いたからかと思ってました(苦)が品種だったんですね…恥ずかしい。

城南宮 しだれ梅

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

2月28日、パン屋さんの写真を撮らせてもらい、アドレナリンが出たのをエネルギーに城南宮へ。今年も満開のしだれ梅を見ることができました。

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

大体カメラは1台しか持っていきませんが、この日はdp2とHexar(フィルム)を両方首から下げて撮りました。やっぱり光学ファインダーがあって、レンジファインダー型のカメラの方が撮っていて楽しかった。

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

今回dp2で撮った梅の写真、なんか「コレだ!」というのがなくて選ぶのに時間がかかってしまいました…

2012.3.25

城南宮 枝垂れ梅

引き続き、城南宮の枝垂れ梅。

何枚も何枚も同じ様な写真を撮っても、まだ撮りたくなる。そんな魅力的な光景。

梅の木って、決してまっすぐじゃないところがまた魅力的だと思います。

園内は一方通行だったんですが、迂回路を使って戻り二周してしまいました。

ここ数年、桜より梅を撮ってる気がします。
冬からの流れで、梅の花を見るとどうしても嬉しくなるからかな。
「春だぁ〜!春がキターーー」って。

寄って撮るのもいいけど、やっぱり全体が写るこの眺めがいい。

本当にちょっとした理想郷だなと思いました。

風景を撮っている様な、色を撮っている様な。
撮っても撮っても、撮り足りないと感じてシャッター押しまくり、あわや電池切れ!

未練をたっぷり感じながら、城南宮の枝垂れ梅とお別れしました。
いやぁ、ほんとキレイだった。

城南宮 枝垂れ梅

駅のポスターで見かけて、城南宮の梅を見に行ってきました。
撮影日は約2週間前…。とても、とてもキレイだったので、早く載せようと思ってたのですが…

城南宮には今回初めて行ったのですが、平安時代から歴史のある場所らしい。
扇形の看板がなかなか雰囲気あっていい感じでした。

そして、今回の目当て、枝垂れ梅!
幸運にも、まさに見頃という状態に行くことができました。

一面、花花花。視界がやさしいピンクに染まる何とも美しい光景!

苔も岩も、庭園を流れる小川もいい感じで梅を引立てますね。

背景が!

この日は曇ったり、晴れたりだったんですが、青空が出たタイミングで撮りまくり。

梅の看板もやっぱり扇形。この看板、風情があって好きです。

灯籠のあるのが正面で、これが庭園の後ろ側から見たところなんですが、後ろ側からが本当にキレイでしたね。どこまでも花が、色が続いて行く感じで。

まだまだありますので、パート2へ続きます。

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト バス ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2009-2019 kyotokoto