kyotokoto

N° 36

Around Everyday Life

Jan 31, 2018

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018

最近

最近、なんだか写真を撮っていない気がする。
息子の写真とか撮っているといえば撮ってるけど、自分の美意識を磨くような写真が撮れてないような。
たまにはカメラ持ってぶらぶら散歩しないとダメですね。

カメラのこと

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

最近年を取ったのか、ヨメさんが聞いてくれないからか、カメラについてのウンチクを語りたくって仕方ない。ので、「カメラのこと」カテゴリーを作ってウンチク書きます。興味のある方だけどうぞ。

SIGMA dp2 Merrill, Home 2016

去年の暮れにFoveonセンサーを搭載したDP2 Merrillを手に入れて、その解像感、シャープさ、深い色に日々感動してます。一方で、ファインダーがなく、レスポンスの悪い液晶で撮ることのつまらなさも。撮った後の感動は大きいけれど、撮ってる瞬間の感動がなんか足りない。

SIGMA dp2 Merrill, Kanazawa 2016

やっぱり液晶だけで撮ると、構図とか露出は自分でやっているとは言え、自分が撮っているというよりはカメラが撮っている感触が強い。写真を唯一の趣味する者としては、Merrillをメインカメラにするにはこれが、ちょっとツライところ。撮った後の画像だと、NEX 6はもちろんフルサイズのEOS 6Dよりも密度の濃いスゴイ写真なんだけど。

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

とまあ、そんなことをアレコレ考えて未来に向かって歩みだしたいと思います!

大阪駅

SIGMA dp2 Merrill, Osaka 2016

前に撮った大阪駅の在庫写真より。

SIGMA dp2 Merrill, Osaka 2016

SIGMAからsd quattroが発表されましたね。待望のEVFだけど、デカイ!
Leicaのファインダー&ボディーで、センサーがFoveon、価格はSIGMAくらいのカメラが欲しい。

ファインダー

SIGMA dp2 Merrill, Kyoto 2016

dp2 Merrillの画質、写りにはものすごく満足だけど、撮る時の楽しみがもう少しあればイイのにと思います。ライカのレンジファインダーや発表されたPen Fのような、ちゃんとしたファインダーかEVFが付いたら現代のライカになりそう。

2015.4.22

Sony NEX 6

フィルムの写真には底はかとない魅力があるものの、フィルム自体高かったり、
現像もお金がかかったり、なかなか気軽には撮れません。

そこで、そこで普段の気軽な写真用にオークションで安く買いました。
Sony NEX 6です。初Sonyカメラ。

レンズはフィルムで使っているLeicaレンズが使えるのがポイント。
オールドレンズならではのボケ、やわらかな描写が楽しめます。

通常のレンズだとあまりボケなかったり、キレイ過ぎたりするんですが
オールドレンズだとその辺、スゴくいい感じな気がします。

何気ない日常の中の光景を撮りたいなぁと思っているので、
コンパクトなボディで静かに撮れるNEXはまさにピッタリのカメラ。
有機ELの電子ビューファインダーがあるのもいいポイント。

会社の通勤はもちろん、昼休みとかも持ち出して撮ってます。

なんかもう、一眼じゃなくてもいいかもと思う今日このごろです。

 

2014.12.29

フィルム写真デビュー

12月の中旬、祖父の家に忍び込んで宝探しをした。
お目当ては祖父が昔、使用していたというLeica(ライカ)。
噂によると、新婚当初のこの写真もLeicaで撮ったらしい。

古いカメラを中古で買うのもいいけれど、
「祖父から譲り受けた」的なストーリーだと美しいなぁと思って…

残念ながら、LEICAは見つけられず、Canonのレンジファインダー Canonetと
蛇腹のついたMamiya 6が出てきました。

レンジファインダーが欲しかったので「おぉ!Canonet!面白そう!」と思ったものの、上手いことピントが合わないため断念。中古屋さんで見ると1,000円とかで売られてたし。Mamiya 6の方はなんか面白そうなので、直して使おうかなと。

そんな訳で、Yahoo オークションでKonica Hexar RFを安価に落札!
Konica Hexarは会社の詳しい人にオススメしてもらった、フィルム初心者に優しいカメラ。
持った時のフィット感とか素晴らしくイイ感じです。

レンズはついに禁断のライカに手を出してしまいました。
とは言え、とても安価なSummitar(ズミタール)。
50年以上前のレンズがいまだに高価に、使用目的で売買されているライカの世界ってとてもロマンがあります。
半年や一年ですぐ型落ちになってしまって評価がなくなるデジタルの世界とは…


Konica Hexar RF Summitar f 5cm Ektar 100

そんな訳で、さらなる質感・空気感を撮るために最近もっぱらフィルムで撮っています。
フィルムで撮るとなんかスペックというか、使用フィルムとかまで書きたくなっちゃうね(↑)
今年の年末・年始は撮るぞー

2013.1.30

EOS 6D

最近のブログからお気づきの方もいるかもしれないですが、カメラがグレードアップしました。
念願のフルサイズ、そしてNikonからCanonへのまさかの移籍。

カメラのことは触れないで、意外とみんなに「カメラが変わった!」と気づかれ、突っ込みを受けたので書きます。

Nikonではなく、Canonになったのは単純にCanonの方がデザインが美しく、シャッター音も静かでカッコよかったから。世間的には、Canon vs Nikonの様な対立関係が言われますが、正直 僕はそこまでどちらかが偏って好きということはないのです。

レンズも今まで持ってたのはAPS-C用だったので、フルサイズには使えない。
ので、コレまでの遺産的なものも無視して選びました。

写りはもちろん、やはりフルサイズすげーって感じですが、僕が何より好きなのがシャッター音。
とても静かで、滑らか。ネットの評判を見ると「パカパカしてて安っぽい」的な意見もありますが、バズーカーの様な激しい音のするNikonよりも、サイレンサー付きの銃のようにスマートに撮れるところに惚れちゃいました。

最近の写真にも違いが出ていたら嬉しいのですが、どうでしょう…

2011.2.27

Image Monster

会社の方がCanonのEOS 7Dをくれました、貸してくれました。
梅日和な週末に申し訳ないです。

普段僕はNikon D90を使っていますが、常々「色はCanonだ」とか色々言われており、その辺を直に確かめてみようという試み。とりあえず、キャッチコピーとか商品イメージに関してはCanon圧勝だと思いました。

EOS 7Dのキャッチコピー「Image Monster」かっこ良すぎ!
自分のあだ名にしたいくらいのステキさ。

で、昨日EOS 7Dを持って梅を撮りに行って来ました。
そのレポートはまた別でするとして、やっぱり重かった…
さすがはマグネシウム合金!今日は体が少し痛い。

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト バス ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都タワー 京都御苑 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2009-2018 kyotokoto