kyotokoto

N° 36

Around Everyday Life

Sep 30, 2018

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018

オムツで海に

金沢帰りの海

金沢へ行った時に海に行きたかったけど、ちょっと日程的に難しかったので、帰りのパーキングでちょっと水遊びしました。
大きな入道雲がもくもくしていて、とてもキレイでした。
タイチはオムツ一丁で海に突撃。元気に足踏みしてびしょびしょになりました。
海はやっぱりいいなぁ。

雲とオムツたいち

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kanazawa 2018

解決方法

先日「書けてません」というブログを上げたら、ヨメが「更新されてないから、書けないのはわかってんだよ!」と指摘を受けた。
並の男ならば、ここで心が折れてしまいそう。しかし、画期的な解決策を見つけた。それは、文章を書かず、写真だけ上げる…。これは楽だ。
というわけで、空白期間の写真だけあげます。良ければ見てください。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Toyama 2018

富山県立美術館の気持ちいい吹き抜け

アートと記念撮影

「オノマトペの屋上」のトランポリンで

空が近くて、広い屋上

富山県立美術館

金沢へ行ったついでに、一度行って見たかった富山県立美術館へ行きました。
企画展とか展示は何も見ずに、オノマトペの屋上へ一直線。色々な遊具とトランポリンがあり、空が近くて、暑かったけど楽しかった。
空が近いところで、トランポリンで飛び跳ねているとちょっと空を飛んでるみたいです。
美術館の向かいも大きな公園になっていて、芝生がものすごく綺麗で、富山イイトコやなぁと思いました。
ちなみに、この公園には日本一景観のいいスタバがあります。朝、公園散歩しながらコーヒー飲んだりとかサイコーですね。

富山県立美術館の屋上

公園を散歩する親子

カンカンBoy in Kanazawa

電車を待つカンカンBoy

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018

カンカンBoy in 金沢

息子は何にもまして、踏切(カンカン)が大好きなのですが、金沢に行ってもその情熱は収まらず。
仕方なく、晩ご飯の前に金沢の踏切を見に行きました。僕らの近所にある踏切とは、音とか間隔も違って、踏切に特別興味のない、僕も楽しめました。
夕陽がいい具合に刺してくるちょっとノスタルジックな空間に「カンカン」と叫ぶ息子の声が響き渡っておりました。

ブルーメの丘にて

Leica M8 Summitar 5cm f2, Shiga 2018

ブルーメの丘で 大きなひまわりと

新しくできた水遊びのところで

水遊びしてたらウンコが出てて、慌てて着替えた後の笑顔

牧場みたいな原っぱでシャボン玉

白鳥ボートに乗って不思議そうに外を見る

Leica M8 Summitar 5cm f2, Home 2018

撮りすぎた

夏休みに写真を撮りすぎて、写真があり過ぎてブログの更新が止まってました。
写真がありすぎると、あれもこれも書かなきゃというプレッシャーに負けてしまいます。メンタル弱すぎる。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Shiga 2018

1816

今年は例年よりもお盆休みが長く、11日〜今日(19日)まで。
峰っちと寂しいお別れもありましたが、立てた予定をかなり消化でき、満足感の高い・充実した連休が過ごせました。
このお盆休み中に撮った写真は、1816枚。全てが上手く撮れた訳ではないですが、たくさんの笑顔や真剣な表情、泣いた顔、様々な思い出を残せました。
最終日、より良い日にするために、ひとまずトータル2000枚に到達目指して、最後まで全力で遊ぼうと思います。

Leica M8 Summitar 5cm f2, Kyoto 2018

子どもの楽園

我が家のご近所、宝ヶ池公園には「子どもの楽園」という子ども専用の公園があります。休日ともなると駐車場は満員で、木陰はテントで埋まります。夏は水遊びのできるエリアもあり、子ども連れにとってはまさに楽園。
八月の最初の週末に水着で参戦しましたが、この日は暑すぎたのかとても空いてました。
タイチは水遊びをそこそこに、陸へ上がり暑くて誰もいない遊具エリアへ突進。普段はたくさん子どもがいて、順番とか気を使う遊具エリアが遊び放題でした。
とてもとても暑かったので体力は削られましたが、伸び伸び遊べたのでよかったよかった。

水遊びを切り上げて、遊具へ向かう

貸切のすべり台で遊ぶタイチ

奪われた大人用の飲み物

タイチもさすがに暑かったみたいで、大人用に買ったアクエリアスを奪い、ずっと飲んでました。
そんな暑い中、遊んでいると保育園のお友達が来たので合流。このお友達は、保育園へ行く前の児童館から同じで、毎朝挨拶代わりにお互いをツンツンしているという仲良し。どのような意味があるのかナゾですが、この日もツンツンしていました。
タイチは、お友達が泣いているとトントンしてたりして、ちょっと感心しました。家では傍若無人な振る舞いが多い気がしますが、知らない間に社会性が育ってると思うと胸熱です。

ツンツン仲間の保育園のお友達と

保育園のお友達を励ますタイチ

水に打たれて気持ち良さそう

濡れるとハンケツになる水着

落ちてた水風船を大事に持って帰って来た

タイチは、保育園でも毎日プールをしているからか、水の中でもノビノビ遊んでました。
水着がまだ少し大きいのか、水に濡れるとハンケツになるようでした。以前から保育園の写真でハンケツの写真が多く、ヨメと不思議がっていたんですが、ナゾは全て解けた。
公園に落ちてた暑くなった水風船を拾い、大事そうに慎重に持って帰って来ちゃいました。次は水風船であそぼうかな。

«最近のコト  |  前のコト»

Category
Recent Entries
Tag Cloud

iPhone あじさい ぽんちょ わんこ カモ ハス ハト バス ベランダ モノクロ 下鴨神社 京都 京都御苑 京都駅 埼玉 夕日 夕暮れ 奈良 子ども 峰っち 建築 新婚旅行 新緑 東本願寺 梅雨 沖縄 河原 田んぼ 祇園祭 糺の森 紅葉 結婚式 花火 蓮華寺 賀茂川 金沢 高野川 鴨川

kyotokoto Bookmarks

Thank you
for
visiting kyotokoto.
© 2009-2019 kyotokoto